FC2ブログ

幸せのカタチ

家族、仲間、そして嵐 松本潤君の笑顔・・・・・ それが私の「幸せのカタチ」

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

号泣

2009.01.15 (Thu)

あいしてくれてありがとう (絵本の時間)あいしてくれてありがとう (絵本の時間)
(2008/12)
宮西 達也

商品詳細を見る


号泣とは少々おおげさではあるが、読み聞かせをしている私が泣いては
いけないと必死で堪えたが駄目だった。

義母のお友達に、ボランティアで子ども達を図書館などに集めて、絵本や
紙芝居を読み聞かせている方がいる。
有難い事にその方が、定期的に最近評判の絵本をプレゼントしてくれる。

この絵本はシリーズになっていて、これまでにも何冊か読んだ事があったが
こんなに泣かされるとは・・・。
「柴田理恵か!」っつう位、涙腺の緩い女なので、私の涙は参考にはならないけど
絵本もバカにできないなぁ。

乱暴ばかりして嫌われ者のティラノサウルスと生まれつき目の見えない
パウパウサウルスのお話。
本当は弱虫で泣き虫のティラノサウルス。
ハンディキャップに絶望し、ひとりぼっちのパウパウサウルス。
パウパウサウルスは、相手がティラノサウルスとも知らずに話しかけ・・・。

2頭は出会い、一緒に行動し、だんだん絆を深めていく。
「もうひとりぼっちじゃない」
パウパウサウルスに献身的な愛情を注ぐティラノサウルス。
その甲斐あって、パウパウサウルスの目は見えるように。

ところがその時、大地震が起こって・・・。


これはマズイと途中から思い、息子にティッシュを持ってきてもらった。
全く誰の為に読んでるんだか。
でもいいお話だった。
ティラノサウルスが少しずつ大切な事に気付き、成長していくところがいい!

「あいしてくれてありがとう」

愛されたいのなら、愛する事。
簡単そうで難しい事。
スポンサーサイト



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

2度目のはじめまして♪
みゆずです。
昨日は(もうすぐ一昨日になってしまう)とっても楽しかったです。
私にとっての初めての「嵐会」
こんなに楽しい時間があるなんて・・・あっという間の3時間でしたね。

また、お会いできると嬉しいです。
これからもよろしくお付き合いいただけちゃいますか?←告ってる?

いらっしゃいませ!

みゆずさーん、こんなところまでようこそいらっしゃいました(^o^)/
本当に、とっても楽しかったですね♪♪
初めましての時は、どんな方達なんだろう?とドキドキ緊張もしますが
「潤君、大好き。嵐、サイコー。」って事で、あっという間に
意気投合しますよね。

モチロンモチロン付き合っちゃいますよ!(両思い♪)
沢山、語ってまいりましょー!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ルビィ

Author:ルビィ
神奈川県在住
旦那、息子2人(H12生、
H16生)私の4人暮らし
あらしごと大好き!
バスケを少々!

FC2カウンター

ブログ内検索