FC2ブログ

幸せのカタチ

家族、仲間、そして嵐 松本潤君の笑顔・・・・・ それが私の「幸せのカタチ」

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARASHI AnniversaryTour 5×10

2009.12.17 (Thu)

2009.12.5(土)in東京ドームの感想です!!

一言で言うと「これ!これ!」

※全く他の方の感想を読んでおりませんし書き始めから終わりまで
かなりのタイムラグがありますので空気の読めていない事を書くかと
思いますが、ご了承下さいな
とにかく嵐コンは

楽しい!

それは毎度の事。
興奮がなかなか冷めないし、やみつきになる
だけど、箱が大きくなるにつれ多少の寂しさがあったり、次回の事を考えると
胃が痛くなったり、やっぱり潤君は遠い遠い人なんだと思い知らされたりするという
側面もはらんでいたりする
だけど今回は心底、楽しかった
国立の後でとうとうドームが狭く感じたからか、今まではどこか「お邪魔します。」的な
感情もあったが、うちわとペンライトを振り回すこの感じにもすっかり慣れたからか
妙にしっくりきたコンサートだった
早くDVDにならないかなぁー。


20ゲートスタンド1塁側。まぁまぁの良席。久しぶりの自力のチケット。
これでもかって位、大好きな曲がどんどん流れる
C&Rは、まだまだ練習不足で曖昧なところだらけなんだけど
でも気分は絶好調超!だったな、私(笑)
贅沢を言わせて頂くなら「時計じかけのアンブレラ」も聴きたかったなぁ~。

今回の衣装のお気に入りは、やっぱり伝説のスケスケ衣装かな
『本当にバッカだな~。実は着たかったんじゃ~ん。』ってね。
封印したいとか言いつつ、コンサートという場所であれを着るおバカさが
嵐らしくて実にいい
と言うか、ファンが喜ぶだろうなとあそこまでやってくれる嵐が愛しいよ
後は実際のコンサートでは、何だかんだ言っても担当カラーの衣装を着てくれると
助かるなと思うわたくしでございます

相変わらず心地よい歌声の大ちゃん
いや、いつもに増して声が伸びやかで(生歌も多かったような)晴れ晴れした
気持ちになった!
MCの時に「マイガール」の話になる。
昨晩、途中からだったけど観たよと言う大野さん。
「TVを付けたら丁度、相葉ちゃんが日村さんに怒られてるとこだった。」
と言って日村さんの物まねをして、笑わせてくれる大野さん
ありがとう、大ちゃん

前回の国立から感じていた絶対的な安心感のある翔君
翔君のいる限り嵐は大丈夫!そんな気がする。
サクラップで会場は、どんどん盛り上がっていく。これぞ嵐コンの真骨頂じゃ!!
ありがとう、翔君

人一倍ノリノリで汗ダクダクで踊って歌って走り回る相葉ちゃん
MCもじょう舌。
「マイガール、絶対観てね!」と言っておきながら、前日のコンサート終了後
ニノと飲みに行っていた事をばらされる相葉ちゃん。
「ネットに書かないでね。」と紅白に出場される大御所をあだ名で呼んで
メンバーに「二度と言うな。」と注意される相葉ちゃん。
最後の挨拶で「皆がとっても楽しそうだったから、負けないぞって自分も
楽しんだ!」と言う相葉ちゃん。
今回のコンサートは「マイガール」好評を受けてか、それを嵐メンバーもファンも
皆でお祝いしてて、相葉祭りな雰囲気がした。
ノってる男は本当にキラキラしてて、観ているこっちも幸せな気持ちに
ありがとう、相葉ちゃん

ニノはソロ。何をやらせてもこなすよなぁ。
ギターね~・・・色っぽいんだよね・・・これにはやられる
ニノがアンコールの「ファイトソング」の前奏で「これ!これ!」と言う合いの手を
入れるのを聞いて、そぉ~もぉ~「これ!これ!」だよなぁ~ってしみじみ思ったよ。
ありがとう、ニノ

何だかんだ言っても、潤君ばっかり潤君ばっかり潤君ばっかり探す私。
ちょっとマッチョ?ガッチリして見えた。
でもあの走り方は、あのターンは、あの足裁きは、潤君だ。
やっぱり私にとっては別格
気持ち声がかすれて聴こえる。
MCもカミカミ。友達が気が付く「飴、舐めてる?」。
「わざわざ、あそこで生着替え(笑)」ファンの前で上を脱いでキャーキャ言わせる。
「あっ、降りた!」お得意のステージを降りて、客席ギリギリまで近付くファフォーマンス。
『出た。出た。フフフ。』と思いながらも、そんな潤君を愛しく思う
『あっ、これで又しばらく会えないんだな。』とコンサートの終盤に思う。
その時ばかりは、やっぱり涙腺が緩くなる
今回のコンサートの〆は、相葉ちゃんの投げキッス。
でもね・・・はけようとする相葉ちゃんをグィッてステージの中央に引っ張り出して
『ほら。おまえが〆ろよ。』って演出したのが、誰でもない潤君だった。
あの相葉ちゃんを引っ張り出した潤君の腕を、私は忘れないと思う。
大好きだよ。楽しかったよ。ありがとう、潤君


嵐のコンサートは、お互いの「ありがとう。」の上にある。

「ありがとう。」
「いやいや、こちらこそありがとう。」

嵐のコンサートは、お互いの「楽しい!」の上にある。

「楽しい!」
「いやいや、こっちの方がもっと楽しい!」

と言う会話が聞こえてくるよう。




私が好きになった3年前は、まだ自分の周りは気が付いていなかった。
でもこの5人のキラキラは、とうとうファンの中だけでは収まらなくなってきた。
今は何をやっても、どう転んでもサマになってしまう。
内緒にしておきたかったけど、仕方ないね。だっていいもんね

神様、贅沢は言いません。
仲良くなった嵐友と、こうして楽しい時間を時々でいいので過ごさせて下さいませ
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

すごい!すごい!
レポを有難く読ませて頂きました。
ありがとう。

そうだったな~って。

コンサートが終わってから
日常に戻って。
慌しくて、息子達のあれやこれや・・
仕事もあって、時間に追われて・・

でも私には嵐がいて、嵐友がいる。
もちろん家族あっての嵐活動。
嵐という良いお手本が「感謝」の大切さを
いつも教えてくれるから。

また笑って彼や彼等のお話しましょ!
ルビィさんの心の中には
紫がかった(笑)綺麗な元気玉が見えるよ!

うーん…何とも素敵な感想です!!!
タイムラグがあっても全然色あせていないじゃありませんか!

スケスケ衣装のくだりが好き!
そして全く同感の、潤君ばっかり×3!!で探してます。
絶対キャーキャー言わせようと着替えましたよね!!
そして悲鳴をあげないわけがないじゃありませんか~!!ネ♪♪

今回みんなで相葉ちゃんを盛り立てようとしていたのも、ひしひしと感じましたね。
でも、ラストで潤君がそんなことを♪♪
そーでしたか、そーでしたか、良いこと教えていただきました。
…さすが潤君、憂いヤツだわ♪

私もやっと四年目に突入。
好きになったとき、既に嵐は上昇気流に乗っていたと思うけれど、そう確かに自分の周りはまだでした。
ナイショにしておきたかったってところが凄く可愛い。
きっとデビュー当時やjr.時代から見てきた人はまさしくそんな気持ちなんでしょうね。



もう本当に本当に申し訳ないm(__)mm(__)mm(__)m
書くだけ書いて放置してしまいました(^_^;)

お仕事お休みさせてもらっているのに、時間が
ぜっんぜん出来ない・・・。
今まで色々言い訳してきましたが、何のせいでもなく
やはりこれは自分のせいですな(ToT)
大掃除もぜっんぜんやってないし(ToT)

でも・・・まぁいっか。
元気玉が紫色なら、上等!上等!
次はどこに行く?何食べる?
紫色の残り香を吸いに行きたいですねー(*^_^*)
それを楽しみに日常生活、頑張ります!!

いやーん、本当に申し訳ないですm(__)mm(__)mm(__)m
時間がびっくりする位、スルスルと過ぎていってしまいます(ToT)

最近は「書きたい!」と思っても、なかなかその時に書けず
時間が経ってから書こうとしても、既に皆さんがあちこちで
お書きになっていて、同じような事を書いても仕方ないな(^_^;)と
辞めてしまったりするのですが、潤君が相葉ちゃんを
引っ張り出したあのカッコ良さだけは、書いておきたかったんですよー♪♪
私達、本当にいい男に惚れましたよねー^m^

そう、私も丁度4年目に突入です!
嵐の凄い勢いに今は、少々振り落とされて細かい情報はスルーですが
のんびりどっしり『潤一筋』で、これからも過ごしますので
今後共よろしくお願いします(*^_^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ルビィ

Author:ルビィ
神奈川県在住
旦那、息子2人(H12生、
H16生)私の4人暮らし
あらしごと大好き!
バスケを少々!

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。